鍛治工・配管工・鳶など各種現場系工事全般

千力屋

 045-642-3396

テスト

お気軽にお問合せ下さいませ。

プラント関連工事

プラント設備には、欠かす事のできない定期修繕

私達は、各種火力・ガス発電所・廃棄物処理施設・石油精製等の大型プラント施設にて、定修工事・機械設置・補修・建設工事の補助作業を行っております。

また、様々な災害が頻発する日本においても、高度成長期に建設された公共インフラ(電気、ガス、水道、橋梁など)は近年、老朽化が進んでおり、早急な修繕や防災・減災化対策が必要とされています。

特に話題になりました「首都高老朽化」問題。
昭和30年代から順次先延ばしされてきた首都高。現在ではその老朽化が問題になり、対策費が1kmあたり約500億円という区間もあるそうです。

こうした公共インフラを取り巻く諸問題を受け、2013年12月には、インフラの防災・減災化を促す「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」が成立しました。

安全・安心な生活づくり」を築いていくには地震や水害によって稼働不能とならないよう、施設の耐震化、定期修繕メンテナンスをしっかり行ない、「手抜き工事をしない・させない・見逃さない」をモットーに、設備修繕工事に取り組んでいます。

代表者から一言

no image

この度は当サイトをご覧頂き、誠に有難うございます。 千力屋でございます。 当社は、東京・神奈川近郊のオフィスビルやプラント施設を中心に配管工事や鍛治工事等を主に行っている会社です。 そんな私が設立当初 ...

投稿日:

Copyright© 千力屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.